まちとひとが笑顔でつながる情報発信基地 イータウン
HOMEかみおおおかかみながやこうなんだいかわさき

今回は横浜市体育指導委員として、30余年あまり地域の生涯スポーツに携わる、「地域での体育指導」の達人、吉田 功さんをたずねてみました。

吉田さんは、横浜市体育指導委員として、30余年あまり活動され、 昨年には、社団法人全国体育指導委員連合から感謝状を、また横浜市体育協会・スポーツ普及功労賞をうけるほど、地域でのスポーツ振興・普及に貢献されていらっしゃいます。
また一方で有限会社ヨシダ建装の社長として、日々弛まない努力での事業活動も展開されていらっしゃいます。
今回はそんな吉田さんの素顔に迫ってみました


ご出身は?
九州の福岡県ですが、小学校のときに東京に移りました。。兄貴と二人っきりで20時間以上も蒸気機関車に揺られてね。懐かしい思い出です。
上大岡との関わりは?

昭和44年に今の家(東永谷1丁目)に越してきて以来だから、30年以上ですね。
当時は舗装路も少なく、このあたり急な坂が多く、雨が降ると車から降りて歩いたものですよ。まだ家も殆ど建ってなくて、松林の丘陵地帯でした。

体育指導に携わったきっかけは?
子どもが小さいときに、剣道を習い始めたんですが、そのときに自分も一緒にやりました。
本格的にはじめるきっかけでしたね。
今では、港南区さわやかスポーツ普及委員会の会長として、地域でどなたでも参加できるさわやかスポーツの普及などのお手伝いをしています。
さわやかスポーツ普及委員会ではどういった活動をされてますか?
主に、港南スポーツセンターで、ファジーバレーボールやディスクゴルフ、ペタンクバウンドテニスといった、ニュースポーツの普及や指導を行っています。
現在約40名が普及委員として活躍しています。
さわやか普及委員会以外の活動は?
別所青少年の家剣道部での指導や、横浜市教育委員会から委嘱された、横浜市体育指導委員などをさせていただいてます。
生涯学習としての体育指導をされていて、どんな事がうれしいですか?
やはり、終わった後の、「楽しかった」、「やってよかっ」たという参加者の方の声があるからやめられないですね。また、終わったあとにかわす一杯が・・・。
そして、昔一緒に汗を流していた子どもたちが、今や指導員として活動しているのはこの上ない喜びです。
お仕事はどんな内容ですか?

主にビルの内装仕上げなどを請け負っています。この辺りだと、京急百貨店のさん6Fフロア全体や、ウィング2Fの浜書房さん、みなとみらいの横浜銀行本店などの内装工事のに携わりました。
現在は現場は息子二人に任せているので、僕は毎日パソコンとにらめっこしたりしてますよ(笑)

休日の過ごし方は?
仕事が休みの日は、剣道やさわやかスポーツ、その他の会合などに明け暮れているのでいつが休みだかよく分かりませんね(笑)
地域の皆さんへのメッセージは何かありますか?
港南スポーツセンターを拠点に、ニュースポーツ さわやかスポーツの普及を行っています。余暇利用や健康維持のスポーツに大勢に参加してもらいたいですね。
特に若い男性の参加が少ないので、気軽に遊びに来てください!


吉田さんは、さわやかスポーツ普及委員会以外にも、別所青少年の家剣道部の部長を始め、港南区剣遊連盟事務局次長、自治会副会長、港南区体育指導員連絡協議会広報部会長、港南区体育協会広報部会長など数多くの役割を担われるほど、地域の中での活動で多忙な日々を過ごされていますが、そうは感じさせないバイタリティと優しさをお持ちの「頼れるお父さん」的存在に感じられました。
また、「苦労話などは?」という質問に対して、生きがいとして、やっているので苦労はなし!と力強いお言葉が印象的でした。
[インタビュー・写真:さいとう]



達人の活動紹介

「港南区さわやかスポーツ普及委員会」

事務局:港南スポーツセンター
横浜市港南区日野1-2-30
電話:045-841-1188

有限会社ヨシダ建装
港南区東永谷1-30-34
045-822-1487



Copyright © 2005 株式会社イータウン. All Rights Reserved.