まちとひとが笑顔でつながる情報発信基地 イータウン
HOMEかみおおおかかみながやこうなんだいかわさき

まちの達人

郵便の達人 宮下賢さんの写真年末年始は年賀状。寒中見舞いや暑中見舞いなどの郵便をはじめ、郵便貯金や簡易保険など、誰もが利用したことのあるはずの郵便局ですが、今回の達人は郵便の達人 宮下 賢さんです。

普段入ることの無い郵便局のカウンターの内側で、郵便局の業務や、宮下さんの参加されている「こうなん地域情報交流事業:通称ころBOX」について、じっくりとお話を伺いました。


達人インタビュー

郵便局長の仕事とは、具体的にどのようなことをされておられるのでしょうか?

郵便ポストの写真郵便局の局長は銀行などの支店長とは異なり、どちらかといえば街の企業の社長さんと同じような感じです。営業から総務、人事などを一手に引き受けて業務にあたります。

郵便局は大きく分けて普通郵便局、特定郵便局、簡易郵便局の3種類があり、上大岡駅前郵便局は集配業務を行わない無集配の特定郵便局になります。原則的に局長の転勤はなく、その地域に根ざしたサービスを提供できるようになっています。

宮下さんは地元上大岡のご出身なのでしょうか?

郵便局の入り口の写真出身は静岡県の富士市で、横浜には平成7年に引越してきました。そしてオフィスタワーの完成した平成9年に上大岡駅前郵便局が開局しました。

地元の富士市では通学時や通勤時など、坂を上ることはあまりありませんでしたが、 上大岡周辺は坂が多いなと思いました。以前は横浜に対するイメージとして、「山手周辺のような観光地的な要素のある街」でしたが、今では「都会と田舎がうまい具合に混ざっている街」だと思います。また、人々が集中するような場所は暗い部分もあれば明るい部分もあり、東京の縮図のようにも思えます。

港南区のまちづくり地域協働事業に認定されているこうなん地域情報交流事業:通称「ころBOX」にはどういった経緯で参加されたのでしょうか?

上大岡の情報をインターネットで調べていた際に見つけたのが「かみおおおかe-town」の掲示板でした。それまでインターネット上の掲示板を読んだことがありませんでしたが、いろいろな意見が書き込まれているのにびっくりしました。書き手は書き込むことにより自分の意見を発せられ、読み手もその書き込みにたいして同じ気持ちになったりし、顔の見えない寂しさはありますが、昔ならば井戸端会議で話し合われたような意見交換で盛り上がっていました。

そして、かみおおおかe-townの地域ニュースでころBOXの地域レポーター募集説明会を知り、参加することになりました。

地域レポーターですが実際のレポートはいかがでしたか?

宮下さんのレポート風景いままでレポートを書いたことなどありませんでした。最初のレポートは和太鼓のチャリティーコンサートだったのですが、そのときの気持ちをストレートに書きました。通勤途中にPDA(携帯情報端末)を利用して箇条書きにし、最後はワープロで文章を仕上げました。

※宮下さんのレポートはころBOXレポートに掲載されております

人に物事を伝えようとすると、普段とは違った切り口で見ていなければならないですし、 頭の中で整理するので鮮明に記憶に残ります。これからレポートしていく中で、突き当たる壁が出てくると思います。それは、文章の表現方法であったり、言い回し方であったりさまざまでしょうが、いろいろな経験の中で身につけていきたいと思います。

また、私自身が少年サッカーのコーチの手助けで、審判をすることがあるのですが、そういったボランティアでコーチなどの活動されている方々をレポートしてみようと思います。

今後も少しでも上大岡の街づくりにたずさわり、地元の発展に貢献していきたいと思います。

   

インタビューに伺ったとき、宮下さんは窓口で郵便の受付をされておられました。インタビュー中も、側では職員の方々がテキパキと仕事をこなしており、カウンターの内側の郵便局を拝見することができました。普段なにげなく利用していた郵便局ですが、ぐっと距離が近くなった気がします。

[インタビュー] のざき


達人の郵便局紹介

上大岡駅前郵便局の看板写真上大岡駅前郵便局
宮下 賢

神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1
ゆめおおおかオフィスタワー B1F
TEL 045-848-0833

郵便局ホームページ・上大岡駅前郵便局


戻る

Copyright © 2004 かみおおおかe-town. All Rights Reserved.